FAQ

Q.[配信状態の変更]で配信停止になった顧客を配信可能に戻す方法

Answer

 配信停止リストを抽出した後、CSV一括状態変更で配信可能に戻してください。

 
 1:「グループ配信」から配信グループ名をクリックします。
 ※ 「ステップメール」の場合はステップメールプラン名をクリックします。
 

 
 2:「顧客レコード一覧(配信リスト)」をクリックします。
 

 
 3:先んじて「配信停止」の顧客のみを抽出します。
 ⇒ プルダウン「すべて」を「配信停止」に切り替えます。
  

 
 4:「配信停止」顧客の中で自動停止が起因になった顧客のみを抽出します。
 ⇒ カラムの右上にある「表示項目設定」ボタンをクリックします。
 

 
 5:「配信停止日時(配信停止方法)」を表示する項目に移します。
 

 
 6:「CSV出力」をクリックしてCSVファイルにエクスポートします。
 ⇒ CSV上で配信停止方法(配信停止日時)の列が「自動停止」のみに整える
 

 
 7:出力したCSVファイルを使って配信状態を「配信可能」に一括変更します。
 ⇒ 「顧客レコードのCSV一括状態変更
 

お客様の問題を解決できましたか?

はい

いいえ

ご不明な点がございましたら、
右記フォームよりお問い合わせください。

その他のFAQ

キーワードで検索