ホットリード抽出機能

ホットリード抽出機能とは

ホットリード抽出

●ホットリード機能とは
「ホットリード抽出」機能とは、直近のメール配信回数や、
一定期間での開封数・クリック数・Webページへの来訪数を指定し、
複数のメール配信結果を横断した反応顧客の抽出が行うことのできる機能です。

例)20XX年X月X日~ 20XX年Y月Y日 の間で ○回以上 クリックした顧客 を抽出
  直近10回の配信で 〇回以上開封した顧客を抽出

温度感の高い顧客の抽出はもちろん、反応が薄い顧客も抽出ができるため、
営業担当へ温度感が高い顧客を共有し、即時フォローを行ったり、
メール内容の見直しを行う場面などでご活用頂けます。

ホットリード機能のメリット

・リスト内で温度感の高い顧客(メールへの反応回数が多い顧客)を抽出できる。

・温度感の高い顧客 (メールへの反応回数が多い顧客) に対して絞り込んでメールが送れる。

アプローチ優先度の可視化が可能!

ホットリード機能がおすすめの方

・メール配信後に顧客ごとの開封やクリックの結果を確認しきれていない方。

・リストの中でどの顧客が高頻度で開封、クリックなどの反応しているか把握できていない方。

分析工数の削減が可能!

ホットリード抽出機能の使用方法

ホットリードの抽出方法

グループ配信〉グループ名〉顧客レコード一覧(配信リスト)〉?詳細検索〉クリック数or開封数を選択
 〉直近or期間を選択〉○回以上と条件を選択し「検索」

※来訪タグを作成している場合は来訪タグを選択しホットリード抽出を行うことも可能です。