仕様一覧

推奨環境

OSブラウザ(最新版に更新してお使いください)
Windows 8.1Google Chrome, Firefox
Windows 10Google Chrome, Microsoft Edge, Firefox
Mac OSSafari

※ Windows 10 / 8.1はデスクトップモードでの動作確認ができております。
※推奨環境以外で操作された際の挙動に関してはサポート対象外となります。
※複数のブラウザ、ウインドウ、タブの同時操作は不具合が発生することがあります。

⇒ Standardプラン / Premium / Bridgeプラン環境のお客様は複数操作が可能。


24時間画面を放置しますと、セキュリティの点からセッションを切る仕様になります。
お客様側で導入されているセキュリティシステムなどによっては数十分放置すると
 セッションが切れることもございますが、この場合は弊社側で制御ができません。

各種設定

基本設定

複数ユーザID発行可(Standard / Premium / Bridgeプランのみ)

テンプレート設定

作成途中での「一時保存」不可
登録可能なテンプレートのグループ数制限なし

差出人情報の設定

登録可能な Fromアドレス数制限なし

※ 特定電子メール法に従い、実在するメールアドレスを登録してください。

クリックURLコードの設定

登録可能なクリックURLコードのグループ数制限なし
登録可能なクリックURLコード数制限なし

※ 本文中にクリックURLコードとして挿入することでクリックカウントを計測できます。

HTMLメール画像(HTMLオプション利用時)

アップロード可能な画像枚数1000個
アップロード可能な画像形式・拡張子:「.gif 」「.jpg」「.jpeg」「.png」
・サイズ(幅):制限なし
・サイズ(容量):300KB以下 ※
登録可能なURL指定画像枚数1000個
登録可能なURL指定画像形式・拡張子:「.gif 」「.jpg 」「.jpeg」「.png」
・サイズ(幅):制限なし
・サイズ(容量):制限なし
画像の一括登録
一括登録可能な最大画像数 100個
接続方式 https通信 (※http通信不可)

※ サイズ容量は画像1つ単位になり、容量を超えている場合はアップロードできません。

デコメール画像

登録可能な画像の制限  ・拡張子    : 「.gif」「.jpg」「.jpeg」のみ
 ・サイズ(幅) : 「640 x 640ピクセル」以内
 ・サイズ(容量):  80KB以下   

クーポン画像

登録可能な画像数             200個
登録可能な画像の制限 ・拡張子    :「.gif」「.jpg」「.jpeg」「.png」
 ・サイズ(幅) :「320 x 240ピクセル」以内
 ・サイズ(容量): 300KB以下
画像の一括登録              可
一括登録可能な 最大画像数             100個

顧客データベース

顧客データベース全般

顧客ごとに確認できる配信履歴数最新100件のうち該当顧客に配信したメール数

表示

「顧客レコード一覧」の 表示項目の変更  可
「顧客レコード一覧」の 項目名表示
(全角文字を縦に表示する)の変更
  不可
 項目名が縦表示になる事象は一覧の表示項目を減らすことで回避可能
「顧客情報の編集」の 表示順序の変更  可
顧客毎のグループ 登録状況一覧表示  不可
 ※CSVダウンロードにより取得可能

データベース項目

データベースの項目数30個まで(有料オプションで追加が可能です)
項目単体ごとの文字数制限 全角・半角いずれも 900文字まで
顧客登録時の各項目(登録フォーム/CSV一括登録)に入力する内容

選択肢が必要な「入力タイプ」
 ラジオボタン / セレクトボックス(単一選択)/ セレクトボックス(複数選択)/
 チェックボックス は選択肢の合計文字数が対象
項目名変更後のデータ状態保存(削除されない) 項目そのものを削除した場合は、データは全て削除
項目における「入力タイプ」変更後のデータ 保存(削除されない)
顧客レコードに複数のアドレスを登録する 不可
メールアドレスに登録可能な英数記号など数字 :半角数字 0 ~ 9
英字: 半角英字 a~z
記号: ! # $ % & * + – / = ? ^ _ ` { | } ~ \ ‘

インターネット規約(RFC5321及びRFC5322)に準拠
項目のソートひらがな・カタカナ・英数字は五十音順(アルファベット順)でソート可

漢字で登録されている場合に関しては五十音順のソートは不可となります
 (ふりがな等の項目を作成することで回避可能)

■ 文字の形式「大文字/小文字、半角/全角」

「大文字・半角」
「小文字・半角」
「大文字・全角」
「小文字・全角」

■ 文字の種類に関して

数値       : 「半角」
英字       : 「半角・大文字」
英字       : 「半角・小文字」
ひらがな カタカナ: 「全角」
漢字 数値    : 「全角」
英字       : 「全角・大文字」
英字       : 「全角・小文字」
カタカナ     : 「半角」
項目IDの復旧不可
顧客データ内の機種依存文字メール配信可能
「差し込みコード」で置換される文字に機種依存文字が含まれると文字化けが起こる
「エラー」と「配信停止」の定義について 【エラー】

メールの配信に失敗し、配信エラー回数が上限を超え、ステータス「エラー」になった
メールアドレス(顧客レコード)には、どのような配信方法でも配信不可

【配信停止】

受信者による解除フォームからの解除、管理者が管理画面から手動で変更を行った場合に    変わる配信状態「配信停止」になったメールアドレス(顧客レコード)に「配信停止」と    なっている配信グループからの配信はできません。
※スポット配信や他の配信グループからの配信は可能
「配信エラー」が判定されるタイミング送信先のサーバからエラーメールが戻ってきた時点
エラーメールが戻ってくるまでの期間は、送信先のサーバに依存(数秒~数日)
「高エラー率のメール配信実行通知」メール内に記載された件数とは異なる場合あり
「エラー回数」一括リセット不可
「携帯電話」と判定をされるドメイン原則:docomo、au、softbankのフィーチャーフォンが対象
スマートフォン「アドレス種別」判定メールアドレスのドメイン名(@より右側)によって「PC」「携帯電話」の判定が異なる

顧客データの絞り込み/確認

複数の項目にまたがる部分一致検索(OR検索)可能
複数の項目にまたがる完全一致検索(AND検索)可能
よく使う絞込条件を登録可能
スマートフォン顧客の抽出(※1)可能
所属グループによる絞り込み(※2)可能
数字の範囲を指定して検索可能
どの配信グループにも所属していない顧客の抽出可能
どの配信グループにも所属していない顧客の一括削除可能
顧客レコードが登録された方法の確認可能

 
(※1)「スマホの自動判別」を有効にする必要があります。
(※2) 顧客データベース画面でのみ可能です。

登録・削除

一回に登録できる最大件数100,000件(専用サーバの場合は 300,000件)
アップロードできるサイズ上限15MB以内(専用サーバの場合は 30MB)
上限サイズ以下に分割し数回に分けて一括登録/削除が必要
CSVファイルのフォーマット1行目  :項目名
2行目以降:各項目に対応したデータ
項目名の順番は問いません
「メールアドレス」の項目は必須
「メールアドレス」以外の項目は、登録する必要がない場合、または     「項目名を作成しない」もしくは、「データを空欄」で登録可能
BOM(byte order mark)付きファイルは読み込むことが出来ません。     保存形式「CSV(カンマ区切り)」をご利用ください。
上書きができない項目以下の9項目はデータの上書き不可
・ID
・アドレス種別
・メールアドレス
・登録日
・エラー(合計)
・一時的なエラー
・永続的なエラー
・原因不明のエラー
・ステータス
空白で上書き
上書き登録時のキー項目メールアドレス
1つの項目に複数の選択肢を
登録する場合の区切り
選択肢の間を「半角スペース」区切りで記述
CSVファイルに同じメールアドレスのデータがある場合の登録重複のメールアドレスは1件のみ登録され、上書き設定によって結果が異なる

<上書きの設定>
●上書きしない場合:最初のデータ(CSVの上行にある データ)が登録
●上書きする場合 :後から登録されたデータ(CSV内の下行のデータ)が登録
大文字のメールアドレスの登録不可
小文字に変換されて登録 通常、メールアドレスの大文字/小文字は区別されない
複数の一括処理の同時実行不可
一括処理中は別の一括処理のファイルアップロードができない。
API連携にて
送信できるCSVの容量
10MB(専用サーバの場合は30MB)
メールアドレス空登録デフォルト設定:不可
(基本設定にて「可」へも変更可能)

エラー設定

複数名のステータスを「エラー」⇒「OK」に変更 不可

メールアドレス変更フォーム

メールアドレス変更 完了URLの有効期限 変更内容確認メールが届いてから2週間以内

クーポン

作成可能上限数 50個
一顧客あたりの 利用回数制限 99回まで もしくは 無制限
有効期限 選択方法により異なる
・期限なし
・メール配信日より、最長999日まで
・期間指定の場合、最長2年後の12月31日まで

グループ配信

配信グループ一覧

削除した配信グループ復元 不可
作成可能な配信グループ数 20個(専用サーバの場合は30個)
※追加機能オプションにより引き上げ可能
登録できるアドレス数 制限なし
配配メールに登録されているメールアドレス数によって月額料金が変動します
複数グループへの同時配信 不可
それぞれのグループ毎にメール作成し配信することで回避可能

配信メール一覧

削除したメールの復元 不可
配信リストの再利用 最新100件の配信リストであれば、可能
最新100件を超える配信リストは利用できません。
最新100件以前のメール内のクリックURL 本来のURLには遷移しない
最新100件以前のメールは本来のURLと紐付けが解除

顧客レコード一覧(配信リスト)

「配信停止」と「配信禁止」の他グループへの同期 可
「配信停止」と「配信禁止」○配信停止
 以下の場合に「配信停止」になる。

・顧客が解除フォームから解除手続きを行った。
・利用者が手動で「配信停止」に状態を変更した。
顧客が登録フォームから再登録すると「配信可能」に変更される。

○配信禁止
 以下の場合に「配信禁止」になる。

・利用者が手動で「配信禁止」に状態を変更した。
顧客が登録フォームから再登録する事ができない。

配信リストの登録・除外

上書き登録時の 「配信状態」 上書きされない

登録フォーム

確認用メールアドレス項目 作成可
登録完了メールの送信 可
クーポンの挿入可能(「期間限定」設定のクーポンは挿入不可)
登録完了(仮登録)のエラーメールの戻り先 登録完了(仮登録)メールのFromアドレス
URL・QRコードの出力 全てのパターンで出力可能

解除フォーム

配信停止を 別グループにも反映 可 (自動同期設定)
公開用URLの確認 パターン3のみ可能
URL・QRコードの出力パターン3のみ可能

空メール (Standard・Premium・Bridgeプラン)

空メールの利用 可( 配配メールStandard / Premium / Bridgeのみ)

マイページ

メールアドレスの変更 可能
マイページを「パターン2」「パターン4」で設定した場合のみ
URL・QRコードの出力 パターン3・4のみ可能

バックナンバー

バックナンバーの編集 不可
(件名のみ編集可)
バックナンバー内の差し込みコード 差し込みコードの状態で表示
例)##__[お名前]__##

スポット配信

解除フォームの利用不可
マイページの利用不可

メール作成・配信

メール作成全般

言語対応 62の国語に対応
「多言語配信オプション」申込み必要あり
文字コード■PC向けの場合
 ISO-2022-JP
HTMLメール、テキストメール、マルチパートメール全て同様

■携帯向けの場合 (キャリアによって異なる)
・docomo   -- SJIS
・au     -- SJIS
・Softbank  -- UTF-8
・その他の携帯 -- ISO-2022-JP

○多言語配信オプションにお申し込みの場合

PC / 携帯向けともに
・中国語(繁体字)-- BIG-5
・中国語(簡体字)-- GBK(CP936)
・ハングル    -- EUC-KR
・その他言語   -- UTF-8
全角/半角 の形式■日本語メールの場合
【全角文字】【半角文字】共に使用可
【半角カナ】⇒【全角カナ】に自動的に変換

■外国語(海外宛)メールの場合
【半角英数記号】のみ
【全角文字】(【半角カナ】含む)は文字化けが発生
添付ファイル 可能
「添付ファイル送信オプション」申込み必要あり
添付ファイルのメールは通常より配信時間が長くなります
クーポン挿入可
一時保存メール制限なし(何通でも一時保存可)
テストメール送信先の指定件数制限なし
テストメール内 クリックURLをクリックした際の集計集計されない
クリックURLコードのクリック数レポート確認箇所・配信済みメール閲覧画面
・「レポート>URLクリック数集計」
簡単クリックURLのクリック数レポート確認箇所・配信済みメール閲覧画面
Reply-toの設定
携帯電話番号宛てへの配信不可
受信者に「指定受信設定」で設定してもらうアドレス配配メールから配信するメールのFromアドレス
本文テキストへのリンク設定■テキストメール・絵文字メール — 対応不可
■HTMLメール・デコメール — 対応可能

差し込みコード

1メール当たりに挿入できる上限数制限なし
「メール内容確認 画面」での表記差し込みコードのまま表記(置き換えられない)
差し込みコードの背景色が「黄色」になっていれば問題なし
「テストメール送信」時の表記テストメール送信先が顧客データベースに登録がある場合()は、差し込みコードは置換されて表記

「STEP4:テストメール送信」画面にて「差し込みコードや解除フォームなどの置き換え文字列を置換してテスト送信」にチェックを入れる必要あり
顧客データベースに登録されていない項目の表記(メール差し込み設定無しの場合)顧客データベースに登録されていない項目は、 「空白」に置換されて表記

【例1】[メール差し込み設定]をしていない、「名前」の項目に「名前」が登録されていない場合

≪メール作成時≫
————————-
##「会社名」の置換文字##
##「名前」の置換文字##様
————————-
≪メール配信時≫
————————-

○○○株式会社
←「データベースに登録されている内容」に置換

【例2】メール差し込み設定をした「名前」の項目に「名前」が登録されていない場合
≪メール作成時≫
————————-
##「会社名」の置換文字##
##「名前」の置換文字_*_##  ←メール差し込み設定をしたし込みコード
————————-
≪メール配信時≫
————————-
○○○株式会社
←「データベースに登録されている内容」に置換 ←「空白」に置換され、メール差し込み設定で設定した「様」も表示され
ない。
————————-
差し込みコードで挿入したURLのクリック数集計不可

)テストメール送信先の顧客データベース登録状況による置換条件

テストメール送信先アドレス顧客データベース 登録あり顧客データベース 登録なし
差し込みコード置換換可置換不可
クーポン置換可置換可
クリックURLコード置換可置換不可
解除フォームURL置換可置換可
簡単クリックURL置換不可置換不可
メールアドレス変更フォーム置換可置換可
マイページURL置換可置換可

テキストメール

1行の文字数制限 990文字(半角:990文字、全角:330文字)
1メールの文字数制限 20万文字(全角/半角問わず20万文字)
開封率集計 不可
クリックURLの短縮 不可

HTMLメール

1行の文字数制限 990文字(半角:990文字、全角:330文字)
※「本文(テキスト)」のみ該当
1メールの文字数制限 20万文字(全角/半角問わず20万文字)
携帯電話への送信 可能
※携帯電話の仕様上PCと同様の表示ができないため、「テキスト形式」を推奨  
画像サイズ 制限なし
※画像ファイルを設置するサーバは、お客様にて別途用意する必要あり
CSS 使用可能
オプションのHTMLエディタでは使用不可
Javascript 使用可能。
オプションのHTMLエディタでは使用不可
容量 制限なし
文字コード指定 不可
<meta>タグで文字コードを指定しても、そのタグは 削除される。
開封率集計 可能
動画埋め込み 可能
受信するメールソフト側が対応していないケースがあるので、動画の配信は非推奨
エディタの使用
「HTMLエディタオプション」申込み必要あり  

絵文字/デコメール (Standard・Premium・Bridgeプラン)

絵文字/デコメールの配信 配配メールStandard / Premium / Bridgeのみ
PCへの送信 不可
※配信可能なのは、3キャリア(docomo・au・Softbank)のみ
配信可能な メールサイズ 最大30KB
挿入可能な画像数 最大20個
CSS(デコメール) 不可
ステップメール 配信不可
開封率集計 不可

メール配信全般

1時間当たりの配信可能数の目安 ■PC宛ての配信の場合 メールサイズが「5KB未満」の場合 — 100万通/時  
■携帯電話宛ての配信の場合 メールサイズが「1KB未満」の場合 — 100万通/時  
PC・携帯いずれの場合も、配信先のメールサーバの状態により、上記より時間がかかる場合あり
PC・携帯いずれの場合も、メール本文への差し込みコードがなく、エラーアドレスがない場合に限る
配信予約件数 制限なし(何件でも予約可能)
配信間隔 即時配信処理を実行(タイムラグなし)
配信状況 配信メール一覧、及びメール閲覧画面にて確認可
配信順序 他ユーザの順番待ちなし(配信時刻に配信開始)
同サーバの複数のユーザが同時間帯に配信していた 場合でも、順番待ちにはならない (複数サーバからの並列配信)
但し、複数のユーザが大量のメールを送信していた 場合、配信スピードが遅くなる場合あり
スポット配信利用時の 注意 販売・営業目的のメール配信には使用不可
解除フォームの設置不可のため特定電子メール法違反になります
グループ配信機能での配信ステータス(配信停止、禁止、等)は無効
リマインドメール(※) 機能 なし ()同じ内容のメールを同じ宛先に繰り返し送信する機能
携帯電話番号宛てのメール配信 不可
エラーメールの 戻り先 配配メールのエラー解析サーバ メールのFromアドレスや管理者メールアドレスには 戻らない。

配信予約~配信

配信予約後に「追加」した顧客レコードへの メール配信 下記箇所の設定内容による

【設定箇所】 各種設定>基本設定>配信リストを確定するタイミング  
■「メール作成時」の場合   
配信予約後に追加された顧客レコードへ配信されない
追加する場合は一旦「配信中止」し、追加する必要あり  
■「配信直前」の場合  
配信予約後に追加された顧客レコードへ配信される
配信予約後に「削除」 した顧客レコードへの メール配信 削除した顧客への配信不可
削除する場合は、メール配信状態が「配信完了」になってから実施
配信予約後から配信開始までの間に顧客情報を変更した場合の メール配信 変更後の情報にて配信
差し込みコード(置換文字)は配信開始時点の情報に置き変わります
配信予約後から配信完了するまでの間に解除した顧客がいた場合のメール配信 解除した顧客へは配信不可
解除フォームより解除した段階で、配信リストより削除
配信予約後や即時配信後にログアウトした場合の配信 設定通りに配信可能
配信禁止時間帯の 配信処理 配信禁止時間帯は、即時配信・配信予約ともに配信なし
配信禁止時間を過ぎた後に配信開始

配信完了/エラー

メール本文の見え方 受信するメールソフトに依存
配配メールで作成した時点とメールを受信した時点では、改行位置等が異なる場合あり
「配信エラー」の 原因確認 「配信履歴」もしくは「顧客データベース」より確認可能  
受信側で迷惑メールに振り分けられた場合の 「配信状態」 「配信済」でカウント
受信側で迷惑メールに振り分けられた場合でも、メールの配信自体は完了しているため、「配信エラー」とはならない
携帯電話で受信拒否された場合の 「配信状態」 携帯キャリアによって異なる
携帯電話で受信拒否した場合のエラーメッセージの仕様が異なるため  
■docomoの場合 「一時的なエラー:受信拒否(迷惑メール設定など)」  
■auの場合
・受信する携帯電話がエラーメッセージを「返す」設定の場合 「原因不明のエラー」  
・受信する携帯電話がエラーメッセージを「返さない」設定の場合 「配信済」  
※受信拒否した場合のエラーメッセージの設定は、受信する携帯電話端末毎で設定可能    
■Softbank 「配信済」

ステップメール (Standard・Premium・Bridgeプラン)

ステップメールプラン

作成可能なステップメールプラン数 100個
ステップメールプラン作成後の起点の変更 不可

シナリオ管理

配信履歴の確認 不可
「配信数」のみ確認可能
配信間隔で 設定できる上限 364日後
配信開始までの タイムラグ 最大5分
作成可能ステップ数 制限なし
途中のステップの シナリオ修正
絵文字・デコメールの作成 最短の配信間隔 不可 30分
ステップの途中で、状態を無効から有効に切り替えた場合 【有効に切り替えるタイミングによって配信時間が変動】   例:ステップ2回目を「前回配信日の1日後の7時」に配信されるように設定したが、状態が「無効」になっていた場合  
・8時(ステップ2回目の設定時間の一時間後)までに有効に切り替え→即時配信
・8時(ステップ2回目の設定時間の一時間後))より後に有効に切り替え→次の日の7時に配信

配信リストの登録・除外

ステップメールプラン登録顧客を削除し、 再登録した場合 1回目のステップから再度配信
ステップメールプランに同じ顧客を上書きでCSV一括登録した場合 配信済みのステップの次のステップから配信
起点を過去の 日時に設定した場合 登録直後に配信

登録・解除フォームと空メールの設定

登録完了メール 「起点」を「配信リストへの登録時点」に設定した場合のみ、 「送信しない」設定が可

テストメール

テストメール送信

効果測定

開封率集計
データ保持期間は、配信後1年間
クリック数集計
データ保持期間は、配信後1年間
ヘッダ・フッタ部分でのクリックURL・簡単クリックURLの設定不可

配信履歴

ステップメールの履歴確認 不可
保存可能 配信履歴件数 制限なし
最新100件以前のメールは、クリック数や配信数などの数字のみ参照可能

レポート

月別最大顧客レコード数確認可能期間 過去12ヶ月間
一括処理結果 確認可能期間 過去10日間

API連携【オプション

CSVファイルの 文字コード SJIS
一度の処理で 配信グループとステップメールプランに登録 不可

HTMLエディタ(レスポンシブ対応エディタ)【オプション

対応ブラウザ 推奨環境と同様
1行分の改行 Enter

A/Bテスト配信( Standard・Premium・Bridgeプラン

メール形式 HTMLメールのみ 
※テキストメール、デコメ不可
即時配信 不可 
 予約配信のみ
保持期間 メール情報詳細保持期間:5件
※配信のエラーレポート/HTMLメール開封の顧客情法/URLクリックの顧客情報
旧エディタ 使用不可
メールの再利用 不可
検索方式 項目追加型
判定基準 開封率 or ユニーククリック率
※同率の場合、Aパターンを優先配信
検証件数目安 1パターンにつき2000件
※未満の場合でも配信は可能

その他

APIの公開 未公開
ログインパスワード 再発行 可 ユーザー向けマニュアル 
.ログインパスワード再発行参照