フォーム

解除フォームをクリックすると「登録されていません」と表示される

 
解除フォームにアクセスして「登録されていません。」という表示が出る場合、以下の可能性が考えられます。
※解除フォームの「解除」とは配信しているグループでの購読解除を指します。


■ 配信先アドレスがグループに登録されていない
■ 配信先アドレスが既にグループで配信停止になっている

 

≪ よくある原因 ≫

 
テストメールの解除フォームで「登録されていません。」と表示される場合、テストメール送信先メールアドレスが
メールを作成して頂いた配信グループに登録されていない
というケースが非常に多く見受けられます。
 
テスト配信で解除フォームの挙動を確認する場合はテストメール送信先アドレスも該当のグループにご登録ください。
※テストメールはグループにアドレスが登録されていなくても配信できます。
 

読者に届く登録・解除の完了通知メールを管理側でも受け取りたい

完了通知メールのBCCに管理者様のアドレスを追加でき、読者に届くタイミングで管理者側でも把握が可能です。

設定手順

 
(1) グループ配信 > グループ選択 > 登録・解除フォームの設定
 
(2)「登録フォーム設定」または「解除フォーム」タブをクリック
 
(3) 登録完了メール、または、解除完了メールの「件名・本文の編集」という青字をクリック。
 
(4)「BCC」欄に管理者様のアドレスを追加し[変更]ボタンをクリック
 
(5) フォームが公開中の場合、フォーム内容を変更した際に緑色の[更新]ボタンをクリックしてください。
 

配信停止のフォーム設定・挿入方法

 
特定電子メール法により、メールを配信する際は、読者が配信停止申請する窓口の作成が必須とされています。
送信毎に配信停止を受け付けるメールアドレスかまたはフォームのURLをご案内しましょう。


配配メールには、「解除フォーム」という機能があります。
 
解除フォームから配信停止申請があった読者のアドレスは、自動的に配信グループで「配信停止」になります。
※「配信停止」状態のアドレスにはメールが送られません(配信対象から自動で除外されます)。

 
▼解除フォームの設定方法
 

 
解除フォームは1グループにつき、1つだけ設定することができ、複数のグループでの流用はできません。
また、「スポット配信」は1回きりの配信のための配信方法なので解除フォームの機能がありません。
 
設定ができる「グループ配信」か「ステップメール」を御活用ください。
 

メルマガ読者へ「解除フォーム」をご案内するために、メール本文に「解除フォーム」のURLをコードで挿入します。

 
▼解除フォームの挿入方法
 
 

【 注意 】

 
解除フォームは「公開」がされていないと挿入することが出来ません。
※「グループ配信」>(グループ名)をクリック >「登録解除フォーム(と空メール)の設定」をクリック >
「解除フォーム設定」> 画面上部の「公開用フォーム」欄の「配信状態」が「有効」になっているかを確認
 
テキスト、HTML、HTMLエディタを使ったHTMLメール作成、メール形式によって、それぞれ挿入方法が異なります。
以前の配信からコードをコピーせず、必ず上リンクの方法で挿入してください。
 

1つのフォームから複数のグループに登録することは出来ますか?

 
申し訳ございませんが、こちらは出来ません。登録フォームは1グループにつき、1つとなります。
複数のグループに登録させたい場合は、管理者様側でCSV一括登録や配信リストのコピーでご登録ください。
 

問い合わせフォームやアンケートフォームを作ることは出来ますか?

 
申し訳ございませんが、「配配メール」にはお問い合わせフォーム機能やアンケート機能は持ち合わせておりません。
また、現状の機能を活用して代替的に利用される場合も、お問い合わせフォームのような用途には適しません。
 
 
アンケートフォームについては本来の用途とは異なりますが、登録フォームを下記の方法にて代替的に利用可能です。
※恐れ入りますが、下記の方法は推奨では無いため、自己責任にてお願い致します。
 

 
配信グループに登録を促す「登録フォーム」、既に配信グループ等に登録されている顧客情報をメルマガ読者自身が
変更することが出来る「マイページ」には、メールアドレスなどの顧客情報を入力するフォームがあります。
 
 
入力フォームの入力項目を任意の内容にカスタマイズ頂くことで、疑似的にアンケートのような機能が実現出来ます。
※登録フォームは配信グループへの登録のための機能なので、繰り返しアクセスすることは出来ません。

 
▼登録フォーム設定
  

 
マイページ設定
  

 
アンケートとして使用する場合、アンケート用のデータベース項目を作成し、フォームの表示項目にご指定ください。
 

 
データベース項目作成・編集