顧客管理

何れかのグループ・ステップメールで配信停止の顧客を抽出したい

 
「顧客データベース」にて何れかの配信グループまたはステップメールプランにて
「配信停止」・「配信禁止」になっている顧客を抽出することが可能です。


手順: 「顧客データベース」>「詳細検索」>(プルダウンで「配信状態」を選択)
 

 
抽出できる選択肢詳細
全てのグループ・ステップで配信可能配信状態の同期設定を行っている方向け
いずれかのグループ・ステップで配信停止配信停止方法は顧客データベースでは確認不可
いずれかのグループ・ステップで配信禁止配信禁止方法は顧客データベースでは確認不可

特定の配信状態(配信可能・停止・禁止)のアドレスだけ抽出したい

 
配信状態(配信可能・配信停止・配信禁止)は、各配信グループ・ステップメールに
設定・管理される仕様となります。
 
配信状態で顧客抽出する際は、各配信グループやステップメールから抽出しましょう。


【 操作手順 】

 
「グループ配信」> グループを選択 >「顧客レコード一覧(配信リスト)」>
『すべて』のプルダウンから「配信停止」など、抽出したい配信状態を選択します。

  

  
必要に応じて、緑色の[CSV出力]ボタンから顧客情報を出力しましょう。
  

解除フォームから「配信停止」になったアドレスだけを抽出したい


上記の手順の後、カラム右上の「表示項目設定」『配信停止日時(配信停止方法)』
書き出す項目のプルダウンに移動させ、「変更」ボタンをクリックしてください。
 
※必要に応じ、CSV出力のSTEP1で「1行目に項目名を書き出す」にチェックを入れる。
 

 
配信停止方法の種類

 
(フォーム) … 解除フォームから配信停止
(システム) … 管理者が「配配メール」の管理画面上で配信停止
(自動同期) … 配信状態の同期設定に伴い、配信停止
(自動停止) … 自動停止機能を使って顧客登録した場合

 
配配メールの画面で表示したい場合

 
1:グループ配信>グループを選択>顧客レコード一覧(配信リスト)

2:レコード一覧右上の[表示項目設定]をクリック

3:『配信停止日時(配信停止方法)』を表示する項目として選択し、[変更]
 

配信停止と配信禁止の違い

配信停止

読者が解除フォームから「配信停止」にでき、配信者がシステムから変更できます。

配信禁止

配信者がシステムから変更できます。読者からは状態を変えられません。


「配信禁止」は、読者からクレームがあった場合により強い配信拒否を示すためなど、
配信停止とは区別して管理したいときにご利用いただけます。
 

配信状態についてはこちらをご覧ください

どのグループでも配信停止・配信禁止にする方法はないか

 
顧客データベース」>「顧客レコードメンテナンス」>「 配信状態の同期設定」
「配信停止/禁止」の同期を「オンにする」ボタンをクリックすると可能です。
 
複数の配信グループに登録されている顧客Aが、何れかのグループで配信停止になると、
顧客Aが登録されている全ての配信グループで配信停止になります。
  
※同期処理完了後、管理者アドレス宛てに「完了通知メール」が送信されます。
※結果は、「一括登録・削除の処理結果」でも確認できます。

グループ配信でよく使う絞り込み条件を登録しておきたい

 
配信グループのリストで顧客レコードを絞り込む条件を事前に登録することができます。

注意事項

 
「グループ配信」で登録された絞込条件は設定した配信グループでのみ、利用可能です。
権限設定などでそのグループでのみ利用したい抽出条件がある場合にご活用ください。

なお、「顧客データベース」にて作成・登録頂いた絞込条件は「顧客データベース」や
「グループ配信」「スポット配信」・「ステップメール」でもご利用可能です。
  
顧客データベースでの絞込設定の登録はこちらをご参照ください。

「絞込設定」の設定箇所と手順

 
【設定箇所】

 
「グループ配信」>(グループ)>「顧客レコード一覧(配信リスト)」>「絞込設定」


【手順】

  
1:「+新規登録」ボタンをクリック
 

 
2:「絞り込み条件名」を入力します
 

 
3:「--」のプルダウンから項目を選択し、抽出条件を指定します。
※ 条件が複数ある場合は、[+条件追加]ボタンで追加できます。
 
4:「検索」ボタンをクリックします
 
5:「登録」をクリックし、登録完了です。
 

絞込設定が使用できる画面

 
■ 顧客レコード一覧(配信リスト)


「グループ配信」> 配信グループを選択 >「顧客レコード一覧(配信リスト)」
「絞込条件」のプルダウンから設定した絞込条件をお選びください
 

 
■ 配信リストの作成(メール作成手順3)

 
メール作成フロー「STEP3:配信リストの作成」画面の『絞込条件』のプルダウンで
選択することが可能です。